好きな人とたくさん

コミュニケーションツールとしてのセックスが好き。声を大にして言いたいのをこらえてます。

マジメに出会いを求める人もいるんだ!

出会い系サイトをのぞく毎日が続いてます。基本的には足跡を残すだけ。同じ地域の好みな年齢層の人のプロフィールを眺めてます。


それだけで結構メッセージがくる。
まぁストレートなお誘いの方が多いので読むだけー。あとは独身もスルー。


こんなとこに登録しといて何なんですが、これも1つの人間関係だと思ってるので、できればイヤな思いはしたくないしさせたくない。マジメに恋人探しをされてる方の邪魔はしたくないのと、めんどくさいのは避けたいので独身は遠慮してます。


友達も一応彼氏ができたと言ってるし、きっとちゃんとした出会いを求める人も一定数いるはず。
そんな都合のいい考えでメッセージを読み進めていくと…


既婚だけど彼女探してます、趣味の話からでもしてみませんか?と文章全体はきちんとしてるのに、ちょっとユルい感じが好感を持てるメッセージが。


気になったので返信。
ここで、既婚恋人あり、友達からってのを最初に全部説明して、それでもいいかを聞きました。
期待だけ持たれても困るので、それでもいい人を選びたかった。
めんどくさいのに付き合ってもらえるかどうかのフィルターでもあり。


そしたら、オッケーだった上に、マジメに悩み相談になっちゃいました。文章で誠実に答えるってめんどくさいじゃないですか。それを重くなく、でもマジメに返してくれたので、カカオどう?と言われても抵抗なかったです。


警戒心はなくさず、気持ちは素直に話していくと、ほんとにきちんと彼女を探してる人でした。むしろ申し訳ない。


確かに体の関係はありな人を探してるけど、気持ちのあるお付き合いをしたいそうで。こちらの心配もしてくれたり。
ユルいやり取りや真面目なやり取りをしばらく続けて、ランチにいくことになりました。


チョロいなーと思うかもですが、ランチに選んだのは仕切りもあるけどファミレスみたいなとこ。お互い車移動。
昼間に人の多いところに出てくるなら、とりあえず何もされないかなーと。


普通に待ち合わせで普通にランチ。
普通の話から、こういうお付き合いについて、いろいろ話しました。
ペラペラ自分のことだけ話すわけでもなく、聞くだけでもなく、バランスよく会話できた。


何より緊張からか、最初手が震えてたのが安心を覚えました。これが演技ならもー仕方ないわ。
少しずつ情報を開示しつつ、その日はそれで終わり。また会いましょうってことで、継続中です。


たぶんそのうちしちゃうなー。
相手にきちんと守るものがあって、リスクのバランスが見えたら。


セックスの話がメインなので、比較の話ができるかな?と思ってます。


と言っても、最初は緊張するねー。どうしたらいいんだっけな。