好きな人とたくさん

コミュニケーションツールとしてのセックスが好き。声を大にして言いたいのをこらえてます。

カップルだからこその誘う難しさ

今では女性もオープンな人も増えて、女性から誘うのもありになってきてますね。
ananのセックス特集もありますが、肉食系女子もだいぶ人権を獲得できてきているような。


だがしかし。
フリーな男女のお誘いはまだいいとして。
カップルや夫婦間でのお誘いは、なかなかデリケートな問題に発展していきます。


日課のようにコンスタントにしているカップルは関係ないかもしれません。
しかし、どちらかが飽きている、行為が好きではない、特にしなくてもいい、など消極的かつ、もう片方がしたくてたまらない、スキンシップのコミュニケーションを取りたい、求められたい、と思ってる場合は危険。


男性がしたい方なら、DVDやネットで擬似、またはお店でお金を払って…という方法もあるので、最低限の欲求を満たすことはできるんじゃないかと思います。それに、性欲があって当たり前、みたいなとこもあるじゃないですか。仕方ないよね、的な。


しかし、女性がしたい方だと、なかなかにハードルが上がる。


まず、誘い方から。直接的なのはさすがに雰囲気壊すしー…となると、軽いボディタッチやさりげなく距離を縮めてくっついてみるとか。肩揉みなどマッサージしてあげるのもありかしら。


ベッドに入ってからの場合も。手を繋いでみたり、近寄ってくっついてみたり、背中向けられてたら背中に抱きついてみたり。


結構ストレートにキスをねだったり、抱っこ!って甘えるのもやります。たまにね。


でもさー……


今、書いててほんとめんどくさい、と思ってしまった自分がいますね。最初はウキウキドキドキだったのが、断られたら、とか、イヤな顔されたら、とか、いろいろ考えながらになってきて…


今の恋人とは、一緒にいるときは基本くっついてるので、どっちかにスイッチ入ればすぐスタートです。性欲レベルも同じ。誘うとかの概念ないかも。


性欲も食欲も睡眠欲も同等に大事なんだから!邪険にしないでーー!と思います。


まだ夫相手にがんばってた頃、朝立ちを利用してしてたこともあります。でも、借りてますみたいな感情がむなしかった…


しよ♪って言ったら、すぐニコニコでギューってしてくれるくらいに、気軽に誘えるようにしてほしい。
もちろん、したくなるくらい魅力的でいる努力も必須ですがね。